「箱」から脱出する方法 | マインドマップの書き方・事例集 | 初心者のためのマインドマップ

HOME > マインドマップの書き方・事例集 > 「箱」から脱出する方法

マインドマップの書き方・事例集

「「箱」から脱出する方法」についてのマインドマップ

「読書・フォトリーディング」のマインドマップ

カテゴリ

実際にマインドマップ講座を受講された方の事例を紹介します。


「箱」から脱出する方法

↑クリックすると拡大します


「おみりえ」さんより


【自分の小さな「箱」から脱出する方法】という本の読後M.Mです。
フォトリーディングをしたものではなく、4回ほど読んで、じっくり描きました。

この本は、人間関係のパターンを変えればうまくいくというキャッチフレーズのもと、いろいろなケースを例題に出して、どのようにして良好な人間関係を築いていくかということが書かれています。


ひとつの例を読み進めていくと、そうそう!と思えるのですが、こういう場合は?私はこう思う。と考えがめぐってしまいます。

最終的には納得のいくところに着地できるのですが、すべてをそうそう!と納得するためにM.Mを描きました。


自分を欺く、自己欺瞞という「箱」にはいってしまうと、人間関係がうまくいかなくなってきます①。どのようにして箱に入るのか②、どうやって箱から出るのか③という、3つのブランチと箱をあらわしたセントラルイメージで描いてみました。

私の人間関係における克服すべき課題は、よ~くわかりました。
あとは、M.Mを眺めて実践を続けるのみ!!!??


掲載にご協力ありがとうございます。







メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード