Suicaで着いた | マインドマップの書き方・事例集 | 初心者のためのマインドマップ

HOME > マインドマップの書き方・事例集 > Suicaで着いた

マインドマップの書き方・事例集

「Suicaで着いた」についてのマインドマップ

「アイディア発想術」のマインドマップ

カテゴリ

実際にマインドマップ講座を受講された方の事例を紹介します。


Suicaで着いた

↑クリックすると拡大します


「Tak」さんより


4月に息子が小学校に入学したのですが一つ気がかりがあります。

毎朝、30~40分の徒歩通学の途中で別れて15分ほどを一人で歩かせているのですが、やはり無事に学校に着いたのかを確認できたら、と感じています。

今のところ、学校としては子供には携帯電話を「持たせないように」とのこと。

まだ開校して3年目で児童も20人足らずの小さな学校。
学校とぼくら保護者もかなり近い関係なので、色々考えた結果、「じゃあ、取りあえず動くものを作ってから相談してみよう」と思い立ち、AmazonでFelica(SuicaやEdyなどの非接触ICカードなど)のカードリーダーを購入。

計画としては校舎の入口にノートPCにつないだカードリーダーを置かせてもらい、毎朝子供が改札を通るようなイメージで持たせたSuicaをタッチさせ、そのタイミングでぼくらの携帯にメールを送信するというもの。

電車通学の子ならおそらくSuicaを持っているし、他の親御さんにもアピールできるかも。

あとは、学校から緊急連絡の一斉同報にも使えるのでは、などと少し風呂敷を広げて提案してみたらどうだろうか、と考えてみました。

今日の午後、カードリーダーが届いたので早速テストプログラムを書いて動作確認をしたところです。

ちょっと充実した連休の一日をMMにしてみました。


掲載にご協力ありがとうございます。







メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード