失敗のエキス | マインドマップの書き方・事例集 | 初心者のためのマインドマップ

HOME > マインドマップの書き方・事例集 > 失敗のエキス

マインドマップの書き方・事例集

「失敗のエキス」についてのマインドマップ

「ビジネス」のマインドマップ

カテゴリ

実際にマインドマップ講座を受講された方の事例を紹介します。


失敗のエキス

↑クリックすると拡大します


「Tak」さんより


先日、天才のヒントに失敗のことが書かれていたのを読んで、1年ほど前にぼくが関わったあるプロジェクトのことが鮮やかに蘇ってきた。


昨年、ぼくらの会社、そしてぼくにとっても少しばかり背伸びをした内容、規模のプロジェクトを受注してその総責任者をする事になった。

仕事を進めて行く上で様々な要素が絡んで、そのプロジェクトは終了目前にして暗礁に乗り上げてしまった。
事態の収拾のために現場へ赴いたのだが、状況は最悪の方面へまっしぐら…に見える。

このまま行ったらどうなるんだろう…と足元にポッカリ空いた黒い穴に全身が吸い込まれていくような気持ちになったのを覚えている。

その時は、立場だ役割りだのは置いといて、何しろ自分に出来る全ての事、考え付く全ての事を行った。

しばらくの期間、極度の緊張感の中、なにしろ事態を好転させるために尽力した。
それしかできなかったから。

その時に、意外でもあり、本当に助かったのが今まで仕事で関わった人達からの思いも寄らぬ支援の数々であり、アドバイスだった。
現場に何人もの人が来てくれて一緒に汗を流してくれた。

何とか最悪の事態は回避し、無事にクローズする事ができ、それまでの間、助力してくれた会社の社長さんに挨拶に行った時にこんな言葉を掛けられた。

「仕事に予想外のトラブルや失敗はつきものです。大事なのは、それをどの様に受け止め、どの様に乗り越えて今があるのか、じゃないですか?」

この時の言葉はぼくにとっての宝物です。
失敗がかけがえのない財産になることに改めて気付かされた瞬間でした。


「じゃあ、もう一度経験してみる?」と訊かれたら、絶対遠慮したいですが(笑)。


掲載にご協力ありがとうございます。







メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード