プレゼンテーションで使う | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > プレゼンテーションで使う


マインドマップの『プレゼンテーションで使う』について

仕事・ビジネスで使うマインドマップ

カテゴリ


マインドマップでプレゼンのレジュメを作ると、プレゼンが今まで以上にスムーズに進行します。

なぜなら、マインドマップを使ってレジュメを作り、その1枚を手元に置いておけば、いちいち紙をめくって原稿を読み上げる必要がなくなります。

また、全ての進行が一瞬にして把握できるので、プレゼンの途中でも進行具合に合わせて、プレゼンを柔軟に変更することができます。

聴講者にあらかじめマインドマップを配っておけば、聴講者はあらかじめプレゼンの全体像を知ることができます。

また、スピーチ原稿を考える際にも、マインドマップを使えば創造力・発想力が刺激されるため、必要なアイディアが生まれ、よりクリエイティブな原稿ができます。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード