短時間でテキストがまとまる | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 短時間でテキストがまとまる


マインドマップの『短時間でテキストがまとまる』について

資格試験で使うマインドマップ

カテゴリ


テキストの必要なところを箇条書きでまとめようとすると、何ページもノートが必要になります。

しかし、マインドマップを使えば、テキスト1冊が1枚のマインドマップにまとまってしまいます。

また、今までよりも短時間でテキストを読み、全体像を記憶することも可能です。

マインドマップでテキストをまとめる前に、まずその分野ですでに知っていることを、簡単にマインドマップでまとめておくといいでしょう。

そうすると、何が知りたいのか?何をまとめたいのか?が明確になります。

そのままテキストを読んでマインドマップの枝を伸していってもいいですし、新しい紙のセンターイメージにこれから学ぼうとすることの絵を描いてもOKです。

新しいセンターイメージを描いた場合は、目的に応じてBOIを書き込みましょう。

それぞれのBOIに必要なことを書き込んでいけば、テキストのマインドマップの出来上がりです。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード