技術的ルール「連想を行う~記憶力や想像力を高める~」 | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 技術的ルール「連想を行う~記憶力や想像力を高める~」


マインドマップの『技術的ルール「連想を行う~記憶力や想像力を高める~」』について

マインドマップのルール

カテゴリ


「連想」は、脳が肉体的経験を理解するために使う手段であり、記憶力や想像力を高める要素となるものです。

マインドマップでは、中心イメージをBOI(基本アイデア)を確立することによって、「連想」を活発にし、脳の思考を深めることができます。

「連想」に使われる技術は「強調」にも使うことができるのです。


「連想」を行う際には、「ブランチのなかで、あるいはブランチを超えて連結させたいときは矢印を使う」ことを心がけてみましょう。

マインドマップの「連想」に、矢印を使うことによって、思考に空間的な方向性を生み出すことができます。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード