技術的ルール「連想を行う~色を使ってみる~」 | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 技術的ルール「連想を行う~色を使ってみる~」


マインドマップの『技術的ルール「連想を行う~色を使ってみる~」』について

マインドマップのルール

カテゴリ


マインドマップの技術的ルールとして「連想」を行う際には、「色を使ってみる」ことも重要です。

マインドマップ上の特定の領域を示すために「色」を使うことには、情報を引き出すのが速くなったり、記憶力が高まったり、アイデアの数や幅が増えたりする、という様々な利点があります。


また、「記号」を使うことも大事です。

「記号」を使えば、マインドマップ上の複数の箇所を瞬時に結びつけることができます。

頻出する言葉やイメージ等、同じものが何度も使われる場合には、それらを記号で代用することにより時間の大幅な短縮にもつながります。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード