技術的ルール「わかりやすく作る~紙を水平に~」 | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 技術的ルール「わかりやすく作る~紙を水平に~」


マインドマップの『技術的ルール「わかりやすく作る~紙を水平に~」』について

マインドマップのルール

カテゴリ


マインドマップを描く紙は、自分の前に水平に置くようにしましょう。

水平(横長)のマインドマップは、垂直(縦長)のものよりも、自由と空間が多く、見やすいものです。

マインドマップ初心者の人には、体とペンを動かさず、紙を回転させて書く傾向があるようですが、これではマインドマップが見にくいので、気をつけましょう。


また、文字もできるだけ水平に書くようにしましょう。

そのほうが脳が理解しやすいからです。

線もできるだけ水平に書くようにし、線の角度は45度を超えないように注意しましょう。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード