単語は意味が浅いという誤解 | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 単語は意味が浅いという誤解


マインドマップの『単語は意味が浅いという誤解』について

マインドマップの落とし穴

カテゴリ


「とても退屈な夜をすごした」時に、「とても」→「退屈な」→「夜」というように、順番通りに並べた単語と単語の間を、一本の線でつなげたマインドマップを作ってみます。

これは一見、「とても退屈だった」夜の記憶として適切なものに見えるかもしれませんが、マインドマップとしてはあまり適切とはいえません。


なぜでしょうか?

まず、「夜」のイメージが固定されてしまいます。
また、単語を順番通りに並べて句にしてしまうと、連想の可能性が失われてしまうのです。


そこで、「夜」「退屈な」「とても」と、句を個々の単語に分解してつなげたマインドマップを作ってみましょう。

単語に分解することが、単語だけでは意味が浅いと思われるかもしれません。

しかしこうするとで、それぞれの単語から放射的に、独自の連想をひろげることが可能になったことがわかります。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード