多分類マインドマップの練習(2) | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 多分類マインドマップの練習(2)


マインドマップの『多分類マインドマップの練習(2)』について

思考整理のためのマインドマップ

カテゴリ


ふたつめの練習方法として、「目的物X」を描くマインドマップを作ってみましょう。

これは、より抽象的で、より難しいBOI(基本アイデア)を選ぶ際のスキルを磨く練習です。


「目的物X」が何であるかはわかりません。

生き物かもしれませんし、物かもしれません。

あるいは実態のないものである可能性もあります。

そこで、どんな目的物にも使えるBOI(基本アイデア)を見つけることが、とても重要となります。


「目的物X」を描くマインドマップを発展させれば、どんな目的物でも、じゅうぶんに整理し、説明できるようになります。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード