ノートを描くための基本ステップ(2) | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > ノートを描くための基本ステップ(2)


マインドマップの『ノートを描くための基本ステップ(2)』について

マインドマップのノート術

カテゴリ


マインドマップ・ノートの8つの基本ステップのうち、6つめは、「下読みすること」です。

この段階までに目を通さなかったすべての資料に目を通してみましょう。

最初と最後の段落やセクション、そして章は、重要な情報が集中することが多いので、とくに注意を払い、マインドマップに書き加えてみましょう。


7つめは、「本読みすること」です。

これにより、パズルの大半を埋めることになります。

難しい部分は飛ばしてもかまいません。

テキストに慣れておけば、文章を容易に理解できるようになり、マインドマップを大きくできるようになります。


最後の8つめでは、「仕上げ読み」をしてみましょう。

前の段階で飛ばした難しい部分を読み、未解答の質問があれば、テキストを見直して答えを見つけ、達成していない目的があれば、それを行います。


この時点でマインドマップ・ノートが完成するはずです。

これらのステップは、ジグゾーパズルを組み立てる過程によく似ています。

まず完成図を見て、関心のあるところや外側の縁を埋め、少しずつ内側を埋めながら、パズルを完成させるのです。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード