記憶術と創造的思考 | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 記憶術と創造的思考


マインドマップの『記憶術と創造的思考』について

マインドマップの記憶術

カテゴリ


記憶術とは、連想と関連付けによって新たなイメージを作り出し、記憶する技術です。

連想と関連付けを行うだけでなく、大脳皮質のあらゆる働きを結合させることができるマインドマップは、とても優れた多次元記憶ツールとなります。

ここでいう多次元とは、単次元(線)や2次元(平面)のことではではなく、情報のつながり・色・時間を利用したマインドマップが作り出す、放射状に広がる立体的なイメージのことを指します。


未来を変える、あるいは作り出すのが創造的思考であり、過去を現在へ再構築するのが記憶術です。

マインドマップは、多次元的な記憶術としても、創造のツールとしても使うことができます。

マインドマップを記憶術として使えば記憶力を飛躍的に高めることができ、創造のツールとして使えば、単次元的な思考パターンを全方向へ無限に拡大することができます。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード