問題解決ステップ2:「嫌なこと」 | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 問題解決ステップ2:「嫌なこと」


マインドマップの『問題解決ステップ2:「嫌なこと」』について

マインドマップでコミュニケーションの問題を解決する

カテゴリ


コミュニケーションの問題を解決する第2のステップは、「マインドマップを作る」ことです。

このステップでは、双方が3つの大きなマインドマップを作ります。

マインドマップはいずれも通常のように、速射法で作り、その後BOI(基本アイデア)を選んで、じっくりと再構築します。


まずは、「嫌なこと」をテーマにしてマインドマップを作ってみましょう。

1時間ほどかけて、これまでの関係における負の要素をすべて書き出します。

良い要素があったとしても無視して、ここではとにかく悪い部分にのみ集中して書いてください。

マインドマップを作っている間は、完全にひとりで作業をし、意見を交換してはいけません。

負のマインドマップを作り終えたら、しばらく休憩します。

このときも、マインドマップのことは話題にしないでください。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード