発表の順序 | マインドマップとは? | 初心者のためのマインドマップ

HOMEマインドマップとは? > 発表の順序


マインドマップの『発表の順序』について

マインドマップでコミュニケーションの問題を解決する

カテゴリ


コミュニケーションの問題を解決するために作成された3つのマインドマップの発表は、次の順序で行います。

1.Xが「嫌なこと」について発表し、Yがマインドマップを作る。

2.休憩

3.Yが「嫌なこと」について発表し、Xがマインドマップを作る。

4.休憩

5.Xが「気に入っていること」について発表し、Yがマインドマップを作る。

6.休憩

7.Yが「気に入っていること」について発表し、Xがマインドマップを作る。

8.休憩

9.Yが「解決法」について発表し、Xがマインドマップを作る。

10.休憩

11.Xが「解決法」について発表し、Yがマインドマップを作る。

12.休憩

13.話し合い、解決方法について合意する。




マインドマップの描き方

■ 参考図書

「ザ・マインドマップ」 ザ・マインドマップ





■ 最新の記事

仕上げ

物語を語る

熟成



メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード