HOME > マスコミ紹介【携帯版】日経産業新聞

2011年4月26日
日経産業新聞 9面
「ビジネスセレクション」


アイネストはマインドマップや記憶法のトレーニングを通じて、「明日を変える学び方」を引き出す3つのメソッドを企業研修で提供している。

『頭ではなく腹に落ちる学び方』。受け身の講座で知識を詰め込むのではなく、ワークや深層心理に問いかけ「体得」させることで、「自発的に学び、実践できる力」を提供。

『継続するための学び方』。研修後もそれを定着・継続する力を身につける段階までを支援。

『学びを磨くためのフォローアップ』。学んだことを実践していく上での新しい疑問やモチベーションの維持など、こまめなフォローアップを通じて、心のケアを含めて継続して対応。

この3つのメソッドで継続的かつ建設的な組織強化を実現してくれる。厳しい経営環境の中、積極的に雇用を増やせない企業にとっては、一人ひとりの力が競争力向上のカギとなる。同社は研修を通して「強い会社」への変革の支援をしてくれる心強い存在だ。

※掲載記事より一部抜粋しています。



マスコミ紹介一覧に戻る
メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
  
  読者登録規約    
携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
携帯メルマガのご案内
  • QRコード